ヨーロッパの有名選手について

ヨーロッパの有名選手


世界の国々の中で野球が盛んに行われている地域と言えば、私たちの日本をはじめ韓国や台湾などの東アジアやアメリカやカナダやカリブ海諸国の北中米が頭に浮かぶでしょうが、ヨーロッパの国々でも行われています。

2013年WBCでのオランダ、イタリアの躍進、そして2015年の侍ジャパン対欧州選抜での欧州選抜の勝利など、欧州各国は世界の野球大国の中でも徐々に存在感を強めてきています。

そんなヨーロッパ出身で有名選手と言えば、福岡ソフトバンクホークスに所属するリック・バンデンハーク選手でしょう。バンデンハーク選手はオランダのアイントホーフェン出身でメジャーリーグにて数シーズンプレーした後渡韓。2014年には韓国野球の三星ライオンズで最優秀防御率と最多奪三振のタイトルを獲得しました。2015年に来日し、シーズン途中からローテーションの一角としてホークスの日本一に貢献しました。

またドイツ初のメジャーリーガーとなったマックス・ケプラー選手など、ヨーロッパ球界に有名選手になりうる逸材が隠れています。今後も注目すべき地域になるでしょう。


ページTOPへ戻る