プレミアリーグ、チェルシーのスポンサーは日本の横浜ゴム


日本の企業が、海外サッカープレミアリーグで有名なチェルシーのスポンサーになっている事をご存知でしょうか。 チェルシーといえば、日本代表である現マインツ所属の武藤選手がオファーを受けて騒がれたチームですね。

昨シーズンはモウリーニョ監督の下、プレミアリーグ優勝を飾っているチームでもあります。 そして、スポンサーと言えば、昨シーズンまで韓国の企業サムソンじゃないかと思う人も多いでしょう。

そのサムソンは業績不振の為、今季から撤退する事になりました。 そこで白羽の矢が立ったのがタイヤ業界大手の横浜ゴムなんです。

横浜ゴムは海外の業績も伸びており、海外サッカープレミアリーグでも有名なチェルシーのスポンサーともなれば、更に業績を伸ばせると確信した事でしょう。 残念ながら、今季は結果が出ていませんが、日本の企業と関連ある歴史あるチームですから、来シーズンの復活に期待したところですよね。


ページTOPへ戻る