ブックメーカーでサッカーのオッズに賭ける判断基準

判断基準


ヨーロッパでは日常的におこなわれているブックメーカーですが、最近は日本でも人気があります。 ブックメーカーが独自の判断でオッズを決めるので、日本の公営ギャンブルのように賭けの参加人数によってオッズが代わることはありません。

ブックメーカーが扱うスポーツの中でもサッカーは人気で、オッズの種類もとても多いです。 サッカーのオッズは、ただ勝敗を予想するものや、試合のスコアにハンディをつけて勝敗を予想するオッズ、、コーナーキックを予想するオッズやイエローカードを予想するオッズもあるので、初心者からベテランまで誰でも楽しむことができます。 業者によっては扱う大会やオッズの種類も違うので、いろんな業者に登録して賭けるといいでしょう。

ブックメーカーで儲けをだす方法はリスクの高いオッズは避けて、できるだけ確実に儲かるオッズにこつこつ賭けることです。 情報を収集してデータをしっかり取れば、どのオッズに賭けるか判断の基準になるので、儲かる確率も高くなります。


ページTOPへ戻る