日本の各野球チームのマスコットキャラクター

日本の野球


日本の各野球チームには、アジアだけでなく世界的に見ても珍しいマスコットキャラクターがたくさんいますが、彼らが野球人気を支えているといっても過言ではありません。

日本の球団のマスコットキャラクターで真っ先に思いつくのが、読売ジャイアンツの「ジャビット」と阪神タイガースの「トラッキー」です。この2チームは宿命のライバル関係にあり、歴代数々の名勝負を繰り広げてきました。なので、キャラクター同士もお互い良きライバル関係といっていいでしょう。

また非常に珍しいキャラクターなのが、広島東洋カープの「スラィリー」です。パッと見た感じ、このキャラクターは一体何なのだろうかと疑問に感じますが、実はアメリカ企業によってデザインされたものなんだそうです。今では非常に人気の高いキャラクターとして、リーグを問わず有名になっています。

このようなマスコットキャラクターは、アジアでも世界でもかなり珍しいかもしれません。世界には多くの野球チームがありますが、こういったキャラクターを上手に利用し、人気の底上げを図るべきでしょう。


ページTOPへ戻る